【ふるさと納税】人気の紋別市の返礼品は本当にお得なのか?中身を徹底解説!

節約

我が家では2019年のふるさと納税で北海道紋別市の「オホーツク産ホタテ【特大玉】1kg」を申し込みました。実際に届いた返礼品について「本当に特大なの?」「本当に1kg入っているの?」など、徹底的に解説します。

2020年のふるさと納税の返礼品で迷っている人、紋別市のオホーツク産ホタテが気になっている人、ぜひ参考にしてください。

年末ギリギリに紋別市のふるさと納税に挑戦してみた

我が家は会社員の夫と専業主婦(プラス猫1匹)の二人暮らしです。ごはんを食べるのに苦労をしているわけではないけど、贅沢三昧の毎日を過ごせるような家計ではありません。

節約できるところはしたいし、お得な情報には極力飛びつきたい!です。しかし、ふるさと納税に挑戦したことはあったものの、なんとなく2019年は申し込まずにいました。

しかし少しずつ年末が近づいてくると、テレビで一斉にふるさと納税の特集を始めるではないですか!

「今年はまぁいいか」と思っていたのに、急に「申し込まなきゃ!」ってなる気持ち。なんなんでしょうね?

メディアに操られている感じがしなくもないですが、特に損もしない(ハズ)ので乗ります。

ふるさと納税は対象の年の12月31日までに申し込めば間に合います。実際、我が家が申し込んだのは2019年12月30日の18:30頃でした。

年末にふるさと納税を申し込む際の注意点

我が家ではふるさと納税は「楽天市場」で購入+クレジットカード払いなので、商品さえ決めればパソコンから申し込むだけで即刻完了します。(商品を決めるまでが時間が掛かるのですが・・・)

しかし、年末に「駆け込みふるさと納税」をするにはひとつ注意点があります。

冒頭でお伝えしたように我が家はサラリーマン家庭です。会社で確定申告をおこなってくれるため、確定申告が不要です。

そんな家庭に便利なのが「ワンストップ特例制度」。これを利用すれば、ふるさと納税先の団体が納税者に代わって控除に必要な内容を住所地の市町村(都道府県)に連絡してくれます。

すると市町村は納税先から受け取った情報で翌年分の住民税を減額するため、ふるさと納税に関しては確定申告が不要になるという便利なシステム。(医療費控除などは別途申告が必要)

しかし!!

ワンストップ特例制度を受けるためには、ふるさと納税先に「ワンストップ特例申請書」を提出しなければいけません。

しかも締め切りはふるさと納税を申し込んだ翌年の1月10日。年末に駆け込んで申し込むと10日ほどしか期間がないため、注意が必要です。

ちなみに万が一、間に合わなかったとしても(多少面倒臭いですが)確定申告をすれば問題ありません。

注文から約1カ月で商品到着

ワンストップ特例の手続きさえ完了すれば、あとはのんびり返礼品が届くのを待つだけです。

待つことおよそ1カ月。2020年1月31日に北海道紋別市よりメールで「商品発送のご案内」が届きました。

商品が到着する日にち指定はなかったものの、メールには

  • 楽天のふるさと納税での申込番号
  • 配送業者:佐川便
  • 荷物番号
  • 寄付受付番号

が記載されていたため、荷物がどの辺にあるのか調べることができて安心です。

大体いつ頃届くのかが分かれば、あらかじめ冷凍庫を片付けて準備をすることもできるので主婦としては大変ありがたいです。

紋別市ふるさと納税の返礼品のセット内容は?

2020年2月2日(令和2年2月2日というなんとなくめでたい日)。佐川急便さんによって無事にオホーツク産天然ホタテ【特大玉】が届けられました。

約横26cm×縦18.5cm×高さ8cmの発泡スチロールの箱に入っていました。自宅に大きめのポストを設置している家庭なら、ちょうどポストに入りそうな大きさです。(冷凍便のためポストに投函されることはありません。)

箱の中身は以下の内容でした。

  • オホーツク産天然ホタテ【特大玉】 1kg
  • 解凍方法やおすすめの調理法の説明書
  • 返礼品のお礼と商品紹介

美味しく解凍する方法のほか、リピートしたい人のために株式会社 本間水産のホタテの格安販売のお知らせなどが書かれています。

オホーツク産天然ホタテ【特大玉】の内容量やサイズを徹底解説

さてここからが本題です。

実際、オホーツク産天然ホタテ【特大玉】は本当に【特大】なのか、本当に1kg入っているのか検証していきます。

オホーツク産天然ホタテ【特大玉】の量は?本当に1kg入ってる?

まずオホーツク産天然ホタテは大きなビニール袋に密閉された状態で入っていました。うっかりすぐに開封してしまったため、開封前の写真がなくて申し訳ありません。

写真は小分けにした後のものですが、決して箱がスカスカだったことはないとお分かりいただけるのではないでしょうか?

少しでも美味しい状態を長持ちさせたいと思って、我が家では16cm×14cmの冷凍用チャック付き袋に8個ずつ分けて保管しました。 ちょうど5袋になったため、合計40個入っていたことになります。

小分けした後にそれぞれの袋の重さを測ってみました。

119g+203g+215g+200g+209=1,026g

しっかり1kg入っていました。ちなみに40個入っていたので1個当たりおよそ25gの計算になります。

オホーツク産天然ホタテ【特大玉】本当に大きい?実際の大きさは?

【特大玉】と名乗っているからには、ある程度大きくないと納得できませんよね。そこでサイズ感が伝わるようにしっかり定規を当てて測ってみました。

天然のものなので個体差はあるものの・・・

写真のものは約5.5cm×4.5cm×厚さ1.5cmでした。

サイズ感をもっと分かりやすくお伝えするために、「直径5cmくらいなものは何か」と考えたところ、ちょうど缶コーヒーの直径と同じくらいだったので並べて写真を撮ってみました。

想像すると「一口で食べられるかしら・・・」と心配になる大きさです。別に一口で食べる必要はないのですが・・・。

紋別市の返礼品、オホーツク産ホタテ【特大玉】はおすすめか?

本日届いたばかりでまだ食べていないため、味についてはレビューすることができません。

しかしホタテは本当に大きく、内容量もしっかり1kg入っていました。上手な解凍方法の説明も入っていたため、美味しく解凍されたホタテを口いっぱいに頬張れるのではないかと思っています。

ちなみに同封されていた格安販売のお知らせによると、特別価格でも1kg3,600円プラス送料がかかるとのこと。冷凍便ということもあり、送料だけでも1,000~2,000円(沖縄は3,100円!)掛かかるそうです。

これが実質2,000円で食べられるのは「大変お得だ!!」と言えるのではないでしょうか?

味についてはまた実際に食べた時にレビューを追記しようと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました